Module File for mylinks Not Found!Module File for mydownloads Not Found! 大山千枚田保存会 - 大山千枚田保存会 : 綿藍トラスト 草刈り・藍の生葉染め by tanada
NPO法人 大山千枚田保存会

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

カレンダー

前月2017年 11月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
活動日誌 活動日誌  
写真投稿 写真投稿  

メインメニュー


2007年7月29日(日曜日)

綿藍トラスト 草刈り・藍の生葉染め

カテゴリー: - tanada @ 17時42分04秒

 今日は、綿藍トラストの草刈りと生葉染めが開催されました。
 午前中は、草刈りと綿の支柱立て。

綿は去年の同時期と比べると、ちょっと成長が遅いみたいです。
綿は去年の同時期と比べると、ちょっと成長が遅いみたいです。

藍もちょっと成長が遅いかも・・・・
藍もちょっと成長が遅いかも・・・・

支柱を立てて結んでいきます
支柱を立てて結んでいきます

午後からは、待望の生葉染め。生葉染めは、藍の一番葉を使用して染めます。通常の藍染めは、発酵させた藍を使います。生葉染めは、藍の産地でしかも今時期だけのものです!

まず、柄をつけるため布を絞っておきます
まず、柄をつけるため布を絞っておきます

藍は、水と葉をミキサーで砕いて
藍は、水と葉をミキサーで砕いて

砕いた葉をしぼって
砕いた葉をしぼって

布をその汁につけます
布をその汁につけます

水洗いをして
水洗いをして

最後に染めをとめる為オキシドールにつけます
最後に染めをとめる為オキシドールにつけます

染まりました!
染まりました!

棚田をバックに記念撮影
棚田をバックに記念撮影

絞り方によって思いもよらない(思い通りにならない!)柄がでます。そこが楽しくも難しいところです。
去年の生葉染めより、濃い色(花田色というそうです)に染まりました。藍の花が咲く前だったからでしょうか。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

13 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

棚田倶楽部 千葉県鴨川市平塚540
Produce by RING