Module File for mylinks Not Found!Module File for mydownloads Not Found! 大山千枚田保存会 - 大山千枚田保存会 : 雑草に埋もれた大豆を救出!〜大豆畑トラスト〜 by ishida
NPO法人 大山千枚田保存会

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

カレンダー

前月2017年 11月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
活動日誌 活動日誌  
写真投稿 写真投稿  

メインメニュー


2008年9月21日(日曜日)

雑草に埋もれた大豆を救出!〜大豆畑トラスト〜

カテゴリー: - ishida @ 22時06分11秒

7月の種まきから約2ヶ月、大豆は元気に育っているでしょうか?みんな期待と不安を胸に草取りに参加しました。

大豆、綿藍交流会
前日の20日夜は、綿藍トラストと合同の交流会でした。会話が弾み、差し入れの日本酒もあっという間になくなりました。

大豆トラスト、安田さん説明
朝の説明会にて。支援者の安田さんから「マムシに気をつけてくださいね」の一言に参加者がちょっとどよめきました。

大豆草取り、はじまり
畑に到着した一同は、あまりの草の繁り方に絶句・・・「大豆が見えないよ〜」

大豆草取り、雑草と格闘
大豆よりも背の高い雑草と格闘しながら、とにかく少しずつ作業を進めました。

大豆草取り、地面が…
やっと、地面が顔を出してきました。さて、大豆は無事でしょうか?

大豆草取り、作業中盤
あっ!雑草に埋もれながらも、がんばって育っている大豆を発見。草取り作業もはかどります。

大豆草取り、終了
午後までかかって作業終了。大豆が畑の主役に返り咲きました。今年の大豆畑は、種まきをしてから日照り続きだったのと、サルやウサギの獣害により生育がいまひとつですが、草取りを終了してみると元気に育っているものもあり、ちょっと安心。

大豆の房
これから、この房がどんどんふくらみますように。

あんご、またの名をカエル
草取りをすると、バッタやてんとう虫、コオロギなど草陰に隠れていたいきもの達がいっせいに飛び出してきます。もちろん、保存会のイメージキャラクター、カエルくんもいました。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

13 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

棚田倶楽部 千葉県鴨川市平塚540
Produce by RING