Module File for mylinks Not Found!Module File for mydownloads Not Found! 大山千枚田保存会 - 大山千枚田保存会 : 第2回家作り体験塾開講 by ishida
NPO法人 大山千枚田保存会

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

カレンダー

前月2017年 11月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
活動日誌 活動日誌  
写真投稿 写真投稿  

メインメニュー


2007年11月3日(土曜日)

第2回家作り体験塾開講

カテゴリー: - ishida @ 20時07分39秒

第二回目の家作り体験塾です。
tyousei
いよいよ今回は大工道具を実際手にとって作業をします。
新しい道具の調整です。ノミのかつらを調整したり墨坪に墨を入れたり
使えるようにします。
sasigane
実際にさしがねを使ってみます。
最初はぎこちなく墨差しで墨をしていましたが
さしがねの色々な使い方に感嘆の声が・・・・
kanabakari
家を建てる基準となる矩計(かなばかり)を作ります。
これ一本で高さの基準が表されます。
kouza
今回から食事のあと講座が開かれます。
黒川建築の棟梁黒川富夫さんの講義です。
さしがねを使ったクイズのような問題に
塾生たちも喧々諤々
menntori
一夜あけて今日からは実際に材木にすみつけをして行きます。
はじめにかんなを使って四方の面取りをします。
sumituke
新築の家の材料だけに慎重のうえに慎重に作業を進めます。
kizami
スミを真剣に見ながらのこぎりとのみを使って刻んで行きます。
ほぞ穴や蟻継ぎ、鎌継ぎを仕上げて行きます。
tunagu
作ったものを繋いで見ます。
うまくつながり歓声が上がります。

やってみれば出来るものです。段々自信をつけて作業が進みます。
楽しくなればもう今回の講座の終了時間になってしまいました。

次回の講座を楽しみに解散しました。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

13 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

棚田倶楽部 千葉県鴨川市平塚540
Produce by RING